So-net無料ブログ作成

お茶の店 [本]

京阪神のお茶のお店を網羅した「お茶の店」という雑誌が、
京阪神エルマガジン社から発売されました。

お茶やさんはいろいろ行っている方なので、行ったことのあるお店がたくさん掲載されていましたが、
知らないお店もかなりあり、お茶やさんってこんなにあるんだなあと感心してしまいました。

でも、最近では新しいお茶やさんに行く回数が減ってきました。
というのも、お茶やさんに行くとストレスが溜まるからです。
自分で淹れた方がおいしい、という理由です。
ダージリンは農園物しか飲まないし、チャイだっておいしく作れるし、
茶道は知らないけどお抹茶だって点てれます。
お茶の知識が増えるにつえ、
いい茶葉も持つようになり、茶器も増え、おいしくお茶も淹れられるようになりました。

そんな私を満足させてくれる、最近出会ったお茶やさんは、
この雑誌の日本茶のトップページに出ている、椿堂茶舗でした。
武村さんの煎れてくれた煎茶は本当においしかったです。
セミナーで同じ状況で自分も煎れたのですが、武村さんの煎れてくれたお茶とは雲泥の差でした。
まさにプロの技を見たという感じでした。
日本茶業界にも詳しく、初めて知ることが多くありました。
メニューやお店の雰囲気はもちろん重要なことではありますが、
これからのお茶やさんに大切なのは、お茶やさんを経営している人そのもの。
お茶に対する真剣な姿勢、正しい知識、おいしくお茶を淹れられる確かな腕、かなと私は思います。

私だけの重要ポイントを1つ。
それはスイーツがおいしいこと!


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 3

ぽぽんた

おじゃまします (*^^*)
すごい、すごい... と、つぶやきながら記事を読んでいるうちに、私もおいしいお茶が飲みたくなってきました。まだ最後まで目を通しきっていないのですが、勉強になることばかりです。ゆっくり読ませていただきますね。
かおりさんのお茶に対する真摯な姿勢に脱帽です。
これからも、いろいろ教えてくださいね(「師匠」とお呼びしてもいいでしょうか...)。
もし、かおりさんがお茶のお店を開かれたら、通いつめちゃうかも (^m^)

私のブログにリンクを貼らせていただいてもいいでしょうか。
これからもどうぞよろしくお願いします (^^)

ps お月見の時に出てくるベンジャミンちゃんもかわいい〜。
by ぽぽんた (2008-02-16 22:50) 

かおり

こちらこそよろしくお願いします。
あなたの猫への情熱と、
写真のうまさに、
私こそ脱帽です。
by かおり (2008-02-16 23:17) 

ぽぽんた

リンクさせていただきました (^^)
ありがとうございます。

かおりさんの写真も素敵です! 一緒にデジー仲間になりませんか? (*^^*)
by ぽぽんた (2008-02-17 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。