So-net無料ブログ作成

タイのお茶 アジアのお茶 [本]

旅行記が好きでよく読みます。
お茶旅行記はもちろん、
してみたいけどする勇気のないバックパッカーの旅行記が好きです。
「タイのお茶 アジアのお茶」も表紙からして、
そんなバックパッカーのお気楽旅行記かなと思って読み始めたのですが、
ちょっと違っていました。

P8110003-1.jpg
著者はお茶専門家ではなく、アジア中心の旅行作家ですが、
お茶についてかなり詳しく、プーアル茶の生茶と熟茶の違いなんかもちゃんと説明されていました。

アジアのお茶というと、ベトナムのロータスティー、ミャンマーのラペソーなどを思い浮かべるのですが、
タイ、バングラデシュ、ミャンマーでも紅茶や烏龍茶が飲まれているのに驚きました。
お茶って全世界で飲まれている素晴らしい飲み物だということを、改めて感じる本でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。