So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お茶の世界の散歩道 [本]

「お茶の世界の散歩道 お茶には愛される理由がある」という本を読みました。
P9010003-1.jpg
今年の6月に出版された本。
著者は初めて聞く名前の方でした。

主に、世界と日本のお茶の歴史について詳しく書いてあります。
お茶の歴史についてはもう散々本を読んできましたし、
日本茶インストラクター試験の勉強で、ある程度の知識も持っています。
しかし、あまり突っ込んだことは知らなかったような気がします。
「インドの茶種子を日本に持ち帰った多田元吉」、
「日本茶の輸出に貢献した大谷嘉兵衛」としか覚えていませんでしたが、
この2人が日本茶の発展に大いに貢献したことを改めて認識することができました。
素晴らしい人です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。